データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】イチローは代打で二飛 チームは6点差をひっくり返され逆転負け

2017/05/06

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が、5日(日本時間6日)に敵地でのニューヨーク・メッツ戦の6回表に代打として出場。二飛に打ち取られ、打率は.147まで落とした。
 
 チームが7-3と4点リードをした状況での2死一三塁で代打として登場したイチロー。相手投手は昨季二塁打を放ったロブレスだったが、2球目の甘い直球を打ち上げ二飛となり、追加点にはならなかった。
 
 この日の凡退でイチローの今季成績は打率.147。3日の試合では久しぶりのスタメンで1安打を放ったが、今季の代打成績は17打数2安打の打率.118と絶不調だ。
 
 マーリンズは一時6点リードをしていたが、4点差となった7回にはジーグラーが大炎上。5点を失い、メッツに逆転を許し、7-8で敗戦した。成績を12勝16敗として地区4位へ転落した。

スポンサードリンク