データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】イチロー、代打で2戦連続安打 田澤は1回を三者凡退2三振

2017/05/09

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



 マイアミ・マーリンズに所属するイチロー外野手と田澤純一投手が、8日(日本時間9日)に本拠地で行われたセントルイス・カージナルス戦に出場。田澤は1回を2三振を含む3人でしっかり抑え、イチローは右前安打を放った。
 
 この日がシーズン14試合目の登板となった田澤。先頭のカーペンターを外角低めのフォークで空振り三振に奪うと、ギョーコも同じ球でファウルチップの空振り三振に奪う。続くモリーナを右飛に打ち取り三者凡退。3試合連続でパーフェクトの投球となった。
 
 8回裏には、イチローが先頭で代打として出場。元広島東洋カープ所属のソコロビッチを相手に2球で追い込まれるも、チェンジアップをうまく捉え二塁手の横を抜けていく右前安打を放つ。これで代打として2試合連続安打を放ったイチローは打率を.175とした。なお、イチローはそのまま中堅の守備に入った。

スポンサードリンク