データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】青木は3打数1安打1打点 日米2000安打まで残り「14」

2017/05/10

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 ヒューストン・アストロズの青木宣親外野手が、9日(日本時間10日)に本拠地ヒューストンで行われた、アトランタ・ブレーブス戦に「9番・左翼」として先発出場し、3打数1安打1打点を記録。日米通算2000本安打まで残り「14」とした。
 
 初回に5連打で5点を一気に奪ったアストロズ。2回裏には青木に打順が回ってくるが、一ゴロに打ち取られる。4回の第2打席ではどん詰まりの中飛。しかし、6回裏に2死三塁の場面で交代したばかりの左腕の変化球をうまく二遊間へ運び中前適時打を記録。この安打で出場2戦連続安打となり、日米通算2000本安打まで残り14本とした。
 
 8回裏にはあと一人の場面で打席が回ってこず、結局この日は3打数1安打1打点。アストロズは初回に5点を入れたのを皮切りに、5、6回にも3点を追加し、8-3で快勝した。

スポンサードリンク