データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】青木宣親は4打数無安打 5月の打率は.167

2017/05/22

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 ヒューストン・アストロズの青木宣親外野手は、現地時間21日に本拠地でクリーブランド・インディアンス戦に9番・左翼で先発出場し、4打数無安打に終わった。
 
 3回裏の第1打席はボテボテの投ゴロ、第2打席はフルカウントから直球に空振り三振を喫した青木。7回の第3打席は初球を打ち上げ二飛。そして、9回の2死から2者連続本塁打で回ってきた第4打席は高めの直球に空振り三振に打ち取られゲームセット。この日は4打数無安打で終えた。
 
 青木は、これで10打数無安打となり、打率も.250まで下降。特に5月は打率.167と不調が続いている。
 
 一方で、この日のアストロズは先発のマスグローブが大誤算。3回で7失点を喫し、インディアンスを相手に3連敗となった。

スポンサードリンク