データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】マリナーズ・岩隈、球団が契約オプション破棄でFAへ 今季未勝利と悔しいシーズンに

2017/11/03

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



 シアトル・マリナーズは2日(日本時間3日)、球団が持つ岩隈久志投手の2018年の契約オプションを破棄すると発表した。
 
 米国紙「USAトゥデイ」の2日付の特集によると、岩隈の契約には2年間で324イニングをクリアすれば自動で契約が更新されるオプションが含まれていたが、今季は右肩の負傷で5月3日を最後にメジャーでの登板がなかった。
 
 そのため、来季契約については球団が選択権を握っていたが、マリナーズは来季に向けて岩隈を放出することを決断。なお、岩隈は違約金として100万ドル(約1億1400万円)を受け取り、FAとなる。
 
 今季の岩隈はメジャー6年目。36歳ながら先発2番手として期待が高まっていたが、右肩の故障に苦しめられ、今季成績は6試合で31回、0勝2敗、防御率4.35と2001年のプロ初勝利以来、初のシーズン0勝に終わっていた。

スポンサードリンク