データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】守備版ベストナインことゴールドグラブ賞が発表 ロッキーズ・アレナドは5年連続選出

2017/11/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 米国・大リーグ機構は7日(日本時間8日)、今季各ポジションで最も守備が優れている選手に贈られるゴールドグラブ賞の受賞者を発表した。
 
 ア・リーグでは4人、ナ・リーグでは2人が初受賞となり、コロラド・ロッキーズのノーラン・アレナド三塁手は5年連続5度目の受賞となった。また、ロイヤルズのゴードン、カブスのヘイワードも今回の受賞者では最多となる5度目の選出を果たした。一方で、日本人選手の選出はなかった。
 
 今季の受賞者は以下のとおり。
 
【ア・リーグ】
捕手・マーティン・マルドナド(ロサンゼルス・エンゼルス) 初
一塁・エリック・ホズマー(カンザスシティ・ロイヤルズ) 4度目
二塁・ブライアン・ドージャー(ミネソタ・ツインズ) 初
三塁・エバン・ロンゴリア(タンパベイ・レイズ) 3度目
遊撃・アンドレルトン・シモンズ(ロサンゼルス・エンゼルス) 3度目
左翼・アレックス・ゴードン(カンザスシティ・ロイヤルズ) 5度目
中堅・ブライアン・バクストン(ミネソタ・ツインズ) 初
右翼・ムーキー・ベッツ(ボストン・レッドソックス) 2度目
投手・マーカス・ストローマン(トロント・ブルージェイズ) 初
 
【ナ・リーグ】
捕手・タッカー・バーンハート(シンシナティ・レッズ) 初
一塁・ポール・ゴールドシュミット(アリゾナ・ダイヤモンドバックス) 3度目
二塁・DJ・ラマヒュー(コロラド・ロッキーズ) 2度目
三塁・ノーラン・アレナド(コロラド・ロッキーズ) 5度目
遊撃・ブランドン・クロフォード(サンフランシスコ・ジャイアンツ) 3度目
左翼・マーセル・オズナ(マイアミ・マーリンズ) 初
中堅・エンダー・インシアーテ(アトランタ・ブレーブス) 2度目
右翼・ジェイソン・ヘイワード(シカゴ・カブス) 5度目
投手・ザック・グレインキー(アリゾナ・ダイヤモンドバックス) 4度目

スポンサードリンク