データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【7日のパ試合結果】オリ、駿太のタイムリーで延長戦を制す。楽天はリードを守りきり勝利

2017/05/07

text By

タグ: , , , , , , , , ,



● 西武 2-3 楽天 〇
 東北楽天ゴールデンイーグルスは3回、1死三塁で足立祐一のスクイズで先制すると、カルロス・ペゲーロがホームランを放ち2点追加で3-0とする。その後リードを守りきり、接戦を制した。埼玉西武ライオンズは7回に中村剛也、エルネスト・メヒアの二者連続ホームランで2点を返すも、追いつくことができなかった。
 
● ロッテ 2-8 ソフトバンク 〇
 福岡ソフトバンクホークスは2回にアルフレド・デスパイネの2ランで先制すると、高谷裕亮のタイムリーでさらに1点を加えた。その後も4回、7回と得点を重ね、8-2で勝利した。千葉ロッテマリーンズは5回に清田育宏の今季1号ホームラン、6回に福浦和也のタイムリーが飛び出すも、その後得点を奪えず敗戦した。
 
● オリックス 4-3 日本ハム 〇
 北海道日本ハムファイターズの矢野謙次が3回にタイムリーヒットを放ち先制するも、4回にオリックス・バファローズが西野真弘のタイムリーで逆転する。しかし6回に田中賢介が同点弾を放ち、試合は振り出しに戻る。その後両チームともスコアボードに0を並べ、延長12回に駿太がタイムリーヒットを放ち、オリックスがサヨナラ勝ちした。

スポンサードリンク