データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【20日のセ・リーグ結果(昼)】中日今季初の3連勝 DeNA・山崎が抑えに戻り3人でピシャリ

2017/05/20

text By

タグ: , ,



○中日 2-1 広島●
 中日は2回にこの日誕生日の藤井が中前適時打を放ち、1点を先制する。一方の広島は安部の右翼前の適時打で同点とし、丸が2点目を狙うが、これは平田の素晴らしい送球で逆転を防いだ。中日は5回に無死満塁を作るが、投ゴロ併殺打などで無得点。しかし、6回に併殺打で1点を勝ち越し、三ツ間、岩瀬、田島でリードを守り切った。中日は今季初の3連勝となった。
 
○DeNA 6-4 巨人●
 DeNAは初回にロペスが2ランを放ち、先制点を奪う。しかし、すぐに巨人は長野の2点適時打で同点。2回にも1イニング3盗塁など足を絡めた攻撃で2点を追加する。DeNAは先発のクラインが4失点を喫するも、加賀、パットン、三上が完璧なリリーフを披露。5回にはロペスの左翼線へ適時二塁打で同点とすると、6回にも桑原の適時打で勝ち越しに成功。9回はこの日からクローザーに戻った山崎が、先頭の代打・脇谷に左前安打を打たれるが、続く代打・亀井が初球を遊ゴロ併殺打。村田も空振り三振に抑え、DeNAが勝利した。

スポンサードリンク