データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【9日のセ・リーグ結果】DeNA・久保4勝目、阪神・糸原プロ初本塁打&サヨナラ打、ヤクルトVS広島は引き分け

2017/07/09

text By

タグ: , , , , , , ,



〇DeNA7-3中日●(ナゴヤドーム)
勝:久保(4勝1敗) 負:柳(1勝3敗)
 
本塁打
【DeNA】
ロペス19号(3回表3ラン)
桑原9号(7回表ソロ)
 
☆久保は5回3失点も再び援護に恵まれ、今季4勝目!
 
〇阪神7×-6巨人●(甲子園)
勝: S: 負:
本塁打
【阪神】
中谷9号(3回裏2ラン)
糸原1号(5回裏2ラン)
【巨人】
長野6号(5回表ソロ)
 
☆ルーキー・糸原がプロ初本塁打・サヨナラ打と大活躍!
☆巨人は9回にドリスから3点を奪う追い上げ見せるも、マシソンが誤算…。
☆巨人・坂本が史上2番目の若さで通算1500安打を達成!
 
ヤクルト3-3広島(神宮)
延長12回規定により引き分け
本塁打
なし
 
☆広島・新井が9回に再びヤクルト・小川から貴重な一打放つ
☆ヤクルト先発・由規は6回途中2失点、広島先発・大瀬良は6回3失点

スポンサードリンク