データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【本日の予告先発】日本ハム・大谷が昨年10月以来の先発登板、阪神VS中日は制球力優れる先発対決

2017/07/12

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 日本野球機構は、7月12日の試合に先発登板する投手を発表した。
 
 日本ハム・大谷翔平が1軍では昨年10月の日本シリーズ以来となる先発登板。対する金子千尋は5月30日以来白星から遠ざかっているが、果たしてチームを4連勝に導くことはできるだろうか。
 
 また、阪神と中日の一戦では、制球力に優れる秋山とバルデスの投げ合いとなる。そして、巨人は0勝7敗の宮國と安定感抜群のブキャナンが投げ合う。ヤクルトは9連敗と非常に苦しい状況となっているが、ここ3試合は打線が先発投手を援護できていない。今日の試合こそは打線が奮起し、ブキャナンに白星を届けることはできるだろうか。
 
 12日に先発登板する投手は以下のとおり。
 
<セ・リーグ>
巨人・宮國椋丞-ヤクルト・D.ブキャナン(東京ドーム 18:00)
阪神・秋山拓巳-中日・R.バルデス(甲子園 18:00)
広島・K.ジョンソン-DeNA・濱口遥大(マツダスタジアム 18:00)
 
<パ・リーグ>
西武・S.ファイフ-ロッテ・関谷亮太(メットライフドーム 18:00)
オリックス・金子千尋-日本ハム・大谷翔平(京セラドーム大阪 18:00)
ソフトバンク・松本裕樹-楽天・岸孝之(ヤフオクドーム 18:00)

スポンサードリンク