データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





ロッテ・唐川がオリックス・若月に頭部死球与え危険球退場。危険球退場は今季9人目

2017/07/18

text By

タグ: , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズの唐川侑己投手は、18日に本拠地・ZOZOマリンスタジアムで行われているオリックス・バファローズ戦に先発登板。
 
 3回二死まで8者連続凡退と好投を見せていた唐川だったが、オリックス・若月への2球目がすっぽ抜けて頭部に死球を与えてしまい、危険球退場が宣告された。唐川は7月2日の石川歩投手以来となる今季9人目の危険球退場処分となった。
 
 死球を受けた若月は起き上がれず、担架で運ばれてベンチ裏に下がり途中交代となった。一塁走者には捕手の伊藤が起用され、3回裏から若月の代わりに捕手として出場した。
 
 唐川の代わりには、東條が登板。緊急登板ながら続く大城を投ゴロに打ち取る好救援を見せた。

スポンサードリンク