データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





ロッテ・ドラ5有吉、本拠地でプロ初勝利。伊東監督「頑張ってきただけあるかな」

2017/07/19

text By

タグ: , , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズの有吉優樹投手は、18日にZOZOマリンスタジアムで行われたオリックス・バファローズ戦でプロ初勝利をマークした。
 
 同日先発した唐川侑己が3回途中に、オリックスの若月健矢に危険球を投じ退場。そのため、予想外の登板となったが、5回から2イニングを投げ無失点に抑え、チームのピンチをしのいだ。
 
 伊東勤監督は有吉の初勝利について「これまでにチャンスは何回かあったが、頑張ってきただけあるかな」と、ルーキーの成長を感じている様子だった。
 
 開幕1軍スタートのドラ5ルーキーは「開幕からずっと(1軍で)投げさせてもらって、時間はかかったがほっとしています」と安どの表情を浮かべた。
 
 また、初めての本拠地でのお立ち台で「遅くまでみんな応援してくれているので心強い」とロッテファンの温かさを感じていた。アピールポイントや意気込みを聞かれ「初めまして、新人の有吉です。後半戦、チームとして2連勝できたのでまた福岡、北海道から帰ってくるまで勝ち続けて、マリンに帰ってきたいと思います」とコメントした。
 
 後半戦、連勝でカード勝ち越しを決めたロッテ。ここから巻き返しを図りたいところだ。

スポンサードリンク