データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【25日のセ・リーグ結果】DeNA・広島が投手戦制す。ヤクルト・中日は死闘繰り広げる

2017/07/25

text By

タグ: , , , , , , ,



〇広島2-1巨人●(岐阜・長良川球場)
勝:野村(6勝4敗) S:今村(1勝1敗18S) 負:マイコラス(8勝5敗)
本塁打
なし
 
☆野村が7回92球無失点の好投を見せ、その後は中崎・今村がつなぎ!野村は8回の好機で代打・西川を送られたが、その西川は二塁への適時内野安打を放ち先制点を奪う活躍!
 
☆巨人はマイコラスが8回途中2失点の力投を見せたが、打線が9回裏無死1・2塁の好機で1点止まりなど、拙攻目立ち岐阜主催試合を白星で飾れず…。
 
〇DeNA1-0阪神●(甲子園)
勝:今永(7勝5敗) S:山崎康(2勝1敗16S) 負:岩貞(4勝7敗)
本塁打
【DeNA】
筒香15号(7回表ソロ)
 
☆今永が7回無失点の好投を見せると、8回を三上、9回を山崎康がそれぞれ無失点に抑え完封リレー!7回に筒香の一発で奪った1点を守り抜き阪神と同率2位に浮上!
 
☆阪神は8回1失点と好投した岩貞を援護できず…。
 
〇ヤクルト9×-8中日●(神宮球場)
勝:ルーキ(3勝4敗) 負:笠原(0勝1敗)
本塁打
【ヤクルト】
バレンティン15号(1回裏2ラン)
リベロ1号(3回裏2ラン)
【中日】
福田3号(4回表3ラン)
京田2号(5回表ソロ)
福田4号(8回表3ラン)
 
☆ヤクルトが延長10回に押し出し四球でサヨナラ勝ち!4時間半にわたる死闘を制する。
 
☆中日は福田が2本塁打6打点と大活躍だったが、11四球・3失策などミスが連発し3連敗…。

スポンサードリンク