データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





増井オリックス移籍で新守護神は誰? 新勝ちパターン確立が必須の2018年【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#65】

増井浩俊がオリックスへ移籍する。ファイターズはすでに新守護神候補のトンキンを獲得しているが、果たして来季の守護神は誰が務めるのだろうか。

2017/12/03

text By

タグ: , , , ,



増井移籍で意外だった2つのコト

 国内FA宣言した増井浩俊のオリックス移籍が決まった。「4年最大12億」ともいわれる大型契約で、増井の年齢(33歳)を考えたらそりゃお世話になるよなぁと妙に納得してしまった。ちなみにファイターズは2年契約の提示だった。秋口だったか、来年は先発をやってもいいとコメントしてくれて、有難いと思っていたのだが、オフに入って報道のトーンが変わった。たぶん読者の皆さんも心の準備はできていただろう。
 
 意外だったのは2点。1、てっきり巨人だと思っていた。これは少し嬉しい誤算だ。同一リーグなら来年も見ることができる。抑えられるにせよ攻略するにせよ、ネタとして盛り上がれる。やっぱり巨人はプレッシャーのきつい特別な球団だ。吉川光夫みたいにけちょんけちょんに言われたりすると、古巣のファンとしては大いに傷つく。その点、オリックスなら「パのぬくぬくのお布団」みたいな世界で、気ごころの通じたオリックスファンとワーキャーしながら増井を愛でられるのだ。また現実的にも増井は京セラドームのマウンドが得意のはずである。
 
 意外の2、背番号が「17」に決まった。山崎福也の「17」を譲り受ける形になった。ちなみにに山崎は「0」に変更。これはオリックス側の事情だが、けっこう驚いた。山崎はオリックスファンにはもどかしい存在かもしれないが、左のエース格を期待されていると思っていた。まぁ増井がファイターズでつけていた「19」はオリックスでは金子千尋の番号だから、そこは動かせない。だから形も似てるし「17」で、って感じなのだろうか。増井みたいなシュッとしたハンサムが、空き番の例えば「61」をつけてもめっちゃカッコいいと思うけどなぁ。「61」は「19」の逆さまだしね。

スポンサードリンク

1 2